専修大学松戸中学校トップ高等学校からのお知らせ春季千葉県高等学校野球大会 準優勝

高等学校からの
お知らせ

春季千葉県高等学校野球大会 準優勝

2013/5/6 ニュース

平成25年5月6日に春季千葉県高等学校野球大会の決勝が行われました。 専修大学松戸高等学校は、3年連続での決勝進出となりました。惜しくも準優勝でしたが、たくさんのご声援をいただきありがとうございました。

試合は、序盤は専大松戸ペースで進み、2回表に6番の石川将也のレフトへのホームランで先制をしました。 3回表には、2死から2番関根健太が死球で、3番池浦稔揮がヒットで出塁し、ダブルスチールを決め、二、三塁とチャンスを広げました。4番西田廣のヒットで2人が帰り、2点を追加。試合を優位に進めました。  しかし、東海大望洋に5回裏、6回裏に1点ずつ取られ、1点差となった後の7回裏に3点を取られ、5対3と逆転されました。 専大松戸は8回表に1点返し4対5としましたが、ゲームセット。 準優勝になりましたが、5月18日から始まる関東大会へ3年連続の出場となります。また、 夏の大会へ向け頑張っていきますので応援をよろしくお願い致します。

 試合開始の挨拶  石川のホームラン  応援する野球部員
 先発:金子投手の力投  応援に駆け付けた生徒たち
 準優勝の表彰

 

 

ページトップへ
Copyright(C)2016 Senshu University Matsudo Junior & Senior High School. All Rights Reserved.