総合ニュース

専修大学松戸中学校・高等学校 50周年記念「小さな親切」運動全国表彰式が行われました。

2013/12/3

平成25年11月30日(土)、霞が関ビル35階 東海大学校友会館 阿蘇の間にて平成25年度「小さな親切」運動全国表彰式が行われました。

本校は、「小さな親切」運動大賞を授賞しました。 また、中学3年生の北野さんが作文コンクールに入賞し、その表彰も行われました。

「小さな親切」運動大賞:表彰式

昭和38年に発足した「小さな親切」運動は現在全国的な組織になっていますが、全国の高校の中で最初の団体加盟校となったのが本校でした。以来50年にわたり、「報恩奉仕」の精神を活かした様々なボランティア活動を行なってきました。春・秋のあしなが学生募金、夏合宿における講習会や地域清掃、障害者通所施設の文化祭のお手伝い、また時に応じて、全校募金も行います。 今回授賞した”「小さな親切」運動大賞”は、今までの活動に対していただいたものです。中学校・高等学校の在校生だけではなく、OB・OG、本校関係者の今までの活動が認められていただいた運動大賞でもあります。 専大松戸生は、これからも様々な立場の人々との関わりから、人の気持ちを理解でき、相手の立場を考えた行動ができる人物になれるよう、活動していきます。

「小さな親切」運動大賞の表彰  作文コンクールの表彰
50周年記念「小さな親切」運動全国表彰式 沖田夫妻のハートフルコンサートの様子

 

ページトップへ
Copyright(C)2016 Senshu University Matsudo Junior & Senior High School. All Rights Reserved.