専修大学松戸高等学校トップ部活動ニュース専修大学松戸高等学校 陸上競技部 大会報告「伊那駅伝」

部活動
ニュース

専修大学松戸高等学校 陸上競技部 大会報告「伊那駅伝」

2014/5/9

   平成26年3月22日長野県伊那市で「春の高校伊那駅伝」が開催されました。
 26年度の全国高校駅伝を占う大会で「全国高校新人駅伝大会」とも言われ、
 昨年全国駅伝に出場した強豪校28校を含む、121校が出場しました。

駅伝start
伊那駅伝:スタートの様子
伊那駅~1 駅伝last
ゴール前

本校は1区のキャプテン山田が混戦の中先頭と30秒差の24位と良い位置で
2区の難波につなぎ、難波は全国大会常連校のエースが走る中16人をごぼう抜き
する好走で区間5位の走りを見せ8位まで押し上げました。3区は2年の島田が志
願し、得意の上り下りの多いタフなコースを持前の粘りで走り切り8位で4区へつ
なぎました。4区の村上は前半から積極的なレースを展開し、外国人留学生3人も
走る中区間順位6位(日本人3位)の健闘をみせ順位を一つ上げ7位で5区へタス
キを渡しました。5区の立野は後方から追い上げられながらも強い精神力で粘り、
順位を7位のまま6区へつなぎました。6区のアンカー那須野は途中腹痛と大腿部
の痛みに見舞われ中盤7位から10位集団の中で混在する中、終盤で意地を見せ、
集団から抜け出し、7位でゴールしました。ゴール前で6位の仙台育英を追い込む
姿はチームに勢いを与えてくれました。
今回の大会で全国大会上位入賞チームに勝利できたことは大きな自信になりました。
今後、今までの反省を踏まえ地道に努力し個々のレベルを上げ、チーム力アップを
心がけながら全国高校駅伝大会「初出場・初入賞」を目指し頑張っていきたいと
思いますので、応援をよろしくお願いします。
1区(6.6km)山田航 ・・・区間24位 総合24位
2区(9.4km)難波皓平・・・区間5位  総合8位
3区(6.7km)島田匠海・・・区間14位 総合8位
4区(9.1km)村上明 ・・・区間6位  総合7位
5区(5.1km)立野友幸・・・区間16位 総合7位
6区(5.295km)那須野幸佑・・区間11位 総合7位
ゴールデンタイム:2時間12分26秒 総合順位 第7位

ページトップへ
Copyright(C)2016 Senshu University Matsudo Junior & Senior High School. All Rights Reserved.