総合ニュース

専修大学松戸高等学校 野球部・千葉県庁で甲子園出場の報告。

2015/8/3

平成27年7月27日、第97回全国高校野球選手権大会」(日本高野連など主催)に出場する専修大学松戸高校・野球部員は、県庁を表敬訪問し、森田健作知事をはじめ千葉県議会議長、全農千葉から激励を受けました。

         DSC_7008

岡本良樹主将(3年)は「県代表として170校の思いと日々支えてくれている人たちへの感謝を甲子園でぶつけ、1つでも多く勝てるよう頑張ります。」と抱負を述べました。また、選手1人1人も自己紹介とともに抱負を述べました。森田知事は決勝を振り返り、「まさか七回で7点取るとは思わなかった。野球は何が起きるか分からない。絶対負けないという気持ちを持ち続け、悔いの無い試合をしてください」と激励の言葉をかけていただきました。

DSC_6884 DSC_6982 DSC_7057
 千葉県議会議長からの激励  森田健作知事からの激励  全国農業協同組合連合会からの激励
ページトップへ
Copyright(C)2016 Senshu University Matsudo Junior & Senior High School. All Rights Reserved.