総合ニュース

中学校で模擬投票を実施しました。

2016/7/14

  7月7日(木)、中学3年生は昼休みと放課後の時間を使って、多目的ホールで模擬投票を実施しました。ちょうど10日(日)に本物の参議院選挙があったので、それにあわせての実施となりました。社会科(公民分野)で、事前に2時間を使って各党や各立候補者の公約を理解した上での投票です。授業で使用した資料も、本物の選挙公報などでした。

DSC02462[1] 

今年度から、選挙権が18歳以上に引き下げられました。それに伴って学校でも主権者教育が大切になっています。中学3年生にとっても、3年後の参議院選挙では選挙権を持つ人が出てくるので、投票の練習はとても必要だと思います。選挙管理を担当した社会科係は、朝から投票所を設営し、本番でもしっかりと役割を果たしてくれました。ありがとうございました。

 DSC02464[1]  DSC02458[1]
ページトップへ
Copyright(C)2016 Senshu University Matsudo Junior & Senior High School. All Rights Reserved.