専修大学松戸高等学校トップ教育の特色英語教育

英語教育

アンビションホール

アンビションホール

充実した「英語教育環境」が
確かな語学力を養成

ネイティブ教員や英語教育施設の充実、姉妹校との交流、多彩なグローバル研修プログラム、気軽に英語にふれられる環境など、さまざまなアプローチで、ハイレベルな英語運用能力を磨きます。

ネィティブ教員との交流

ランチタイムアクティビティと英会話

左から:Jeffrey Thompson先生 Jeremy Sagawa先生 Jamie Davies先生

左から:Jeffrey Thompson先生
Jeremy Sagawa先生
Jamie Davies先生

高校担当3名、中学担当と合わせると7名のネイティブ教員が常駐する本校では、休み時間や放課後を利用して、多くの生徒が英語で交流し、実践力を養っています。特に、昼休みを利用した「ランチタイムアクティビティ」では、昼食を取りながら楽しく英会話を学んでいます。さらに、放課後に行われているネイティブ教員による英会話講座は、生徒の希望が100名を越える人気。様々な場面で英会話力に磨きをかけられます。

姉妹校との交流

アメリカ リンカーンサウスウエスト高校との姉妹校提携

LSWより1年間本校に留学したアシュリー・グーシックさん

LSWより1年間本校に留学したアシュリー・グーシックさん

平成22年10月、アメリカ合衆国ネブラスカ州にあるLincoln Southwest高校(LSW)と正式に姉妹校提携が結ばれました。

まず、LSWの生徒と行うペンパルプログラムでは、手紙だけでなくメールやSNSなどを通して友情を深めています。また、夏のアメリカ語学研修の際には全員でLSWを訪問します。平成23年度から本校生徒2名が短期交換留学生として毎年LSW に派遣され、2週間のホームステイと学校生活を体験しています。

LSWの生徒も短期や1年間の交換留学生として来校し様々な形で交流しています。

4 つのグローバル研修プログラム

アメリカ研修

アメリカ研修

専修大学提携校のアメリカ・ネブラスカ大学リンカーン校を舞台に、約2週間生きた英語を学びます。午後の活動には現地大学生のチューターが同行。寮生活とホームステイ(3日間)の両方を体験できるのも大きな魅力です。

ニュージーランド研修

ニュージーランド研修

ニュージーランドで、豊かな自然に触れながら、伸びやかに英語力アップを図ります。2週間のホームステイは、自主性と高い英会話力を養います。

マレーシア研修

高校3年生の進路決定者を対象にした研修です。マレーシアの現地視察、現地校との交流、ディスカッションを通して、よりグローバルな視点を養うことを目的としています。大学進学後に必要となる多角的な思考力を育て、高い問題意識を持たせていきます。

ISAプログラム ~外国人留学生との交流~

日本の大学に留学中の学生と様々なテーマでフリートークやディスカッションをし、最終日には将来の目標について英語で表現するプログラムです。

実践的な英語が実を結んでいます

本校の様々な取り組みにより、近年、生徒達は検定試験も積極的に受験するなど、大学入試においても着実に力をつけています。

過去3年間のセンター(英語)の平均点

英検取得状況(平成27年3月現在)

ページトップへ
Copyright(C)2016 Senshu University Matsudo Junior & Senior High School. All Rights Reserved.