高等学校トピックスニュース

専修大学松戸高校演劇部が平和祈念フォーラムに参加しました。

2013/11/9

平成25年11月9日(土)新宿住友ホールにて、”平和記念フォーラムin新宿”が開催されました。(主催=平和祈念展示資料館、協力=高校生新聞社、テレビ埼玉、千葉テレビ放送)

平和祈念フォーラム:新宿住友ビル 住友ホールにて

今回の平和記念フォーラムでは、さきの大戦における「兵士」「戦後強制抑留者」「海外からの引揚者の労苦」について国民の理解を深めようと、”証言で知る 戦後の労苦体験”として、演劇部や放送部の現役高校生が、戦後の労苦体験を綴った手記の朗読や、体験者との意見交換を行いました。 フォーラムには、専修大学松戸高校・演劇部も、第1部の高校生による、労苦体験手記「平和の礎」から5作品の朗読を行い、第2部の戦後の労苦体験者と高校生によるディスカッションに参加しました。

労苦体験者と高校生によるディスカッション

このフォーラムを通じて、若い世代が、体験者の労苦について知り、理解を深める機会になったことと思います。

”平和記念フォーラムin新宿”は、千葉テレビとテレビ埼玉で12月1日午後8時から放送されます。

また、高校生新聞12月号にも掲載されます。

Return to Top ▲Return to Top ▲