中学校年間行事

中学2年:稲刈り

2012/9/14

2012年9月15日

2年生のフィールドワークでは毎年「田植え・稲刈り」の体験学習を実施しています。
今年度は、5月12日に田植えを行い、今回はその稲刈りを行いました。
今まで稲の世話をしてくれた農家の方々の思いを大切にし感謝の心を持って稲を数束ずつの               まとまりにして鎌で刈ります。そしてそれを脱穀するという作業でした。
刈り取った稲は農家の方々が精米して下さり、後日学校に届けられます。
収穫の喜びを知り、多くの人々の努力によって自分の食物が作られていることを実感し、感謝               する心を持つきっかけになったことと思います。

                          

   バスに乗り出発します。         現地に到着後、バスを降りて稲刈りの場所まで歩きます。

         

   春に植えた苗が黄色の稲穂になっています。      稲を鎌で刈ります。

          

   手を切らないように、気を付けて刈ります。     刈った稲を束にします。 

       

   農家の方からご挨拶がありました。     生徒を代表して農家の方にお礼を言いました。

 

Return to Top ▲Return to Top ▲