中学校年間行事

専修大学松戸中学校 ネブラスカ修学旅行に出発

2013/6/17

 
手荷物カウンターにて 出発式:校長先生からのお話 指定ゲートへ:行ってきます

 

6月15日(土)、中学3年生(12期生)がアメリカ・ネブラスカ修学旅行に出発しました。集合場所の成田空港には、スーツケースを携えた生徒たちと多数の保護者の方々が見送りに来てくださいました。今年はA組からE組までの5クラスが4つの飛行機に分かれて、ネブラスカ州のオマハ空港を目指します。利用する航空会社によって経由地が異なるため、成田からの便はクラスごとにサンフランシスコ経由デンバー、シカゴ、ダラスの異なる目的地に飛び立っていきました。

オマハに到着後、生徒たちは宿泊滞在場所ごとにネブラスカ大学に向かうグループとドーン大学に向かうグループの2つに分かれて活動します。現地の体験授業型サマースクールに参加したり、午後に行われる様々な活動を体験することになっています。本校の姉妹校であるラックス中学校の生徒さんとの交流やホームステイも待っています。約2週間のアメリカ滞在により、一段と成長した姿で日本に戻ってきてくれることでしょう。

学校内限定サイトでは期間中、現地での活動写真を掲載します。保護者の方々は是非ご覧ください。 学校内限定サイト(中学) ※IDとパスワードが必要です。

Return to Top ▲Return to Top ▲