総合ニュース

吹奏楽部 第38回定期演奏会を行いました。

2018/5/14

2018年4月30日(月)に吹奏楽部第37回定期演奏会が森のホール21にて開催されました。
中高合わせて60名を超える部員による日頃の厳しい練習の成果は、マーチングバンド関東大会へ4年連続出場やグレンミラーオーケストラ松戸公演のオープニングアウトとしての出演など、様々な成果に実っています。
吹奏楽部の活動は、大会や演奏会だけではなく、日頃の校内外での多岐にわたる様々な行事をあと押しする大きな力となっています。
音楽は人を元気づけたり、心を豊かにするものです。今年の定期演奏会も、聴く人の心に響く演奏が繰り広げられたことと思います。

ゲスト出演した和太鼓部は、震災のあった2011年9月に岩手県大槌町を訪れ演奏とボランティア活動を行いました。
応援する気持ちと、その気持ちを風化させてはいけないという思いを太鼓や踊りにのせて発信し続けたいと考えています。
5月5日に森のホール(小ホール)にてスプリングコンサートを開催した合唱部は、昨年度はNHK全国音楽コンクール千葉県大会において中学は銀賞、高校は金賞となり関東大会に出場し銅賞となりました。また、声楽アンサンブルコンテストでは全国大会に出場し、中学高校ともに優良賞となりました。

 

Return to Top ▲Return to Top ▲