総合ニュース

中華人民共和国から高校生が来校しました。

2018/7/17

平成30年7月10日(火)、中華人民共和国から高校生が来校しました。
 湖北華之語教育科技有限公司、英山一中、陽新一中、湖北省通山県第一中学、嘉興外国語学校、
川沙中学、重慶第二外国語学校国際部の高校生31名、教職員5名です。

当日は本校生徒のGSL(Global Student Leader)10名が、本校施設の
案内や部活動の見学での説明を行いました。
連絡先の交換を行った生徒もいたようで、中国との交流の機会となっていくことと思います。

Return to Top ▲Return to Top ▲