総合ニュース

第66回NHK杯全国高校放送コンクール千葉県大会・研究作品が最優秀賞を受賞

2019/6/25

令和元年6月17日、千葉県教育会館において第66回NHK杯全国高校放送コンクール千葉県大会が行われ、校内放送・研究発表部門で、本校放送部の近藤周花、友次恭子、村田翔の3名が制作した研究作品が最優秀賞を受賞し、7月22日から、東京代々木のオリンピックセンター並びに渋谷のNHKホールで開かれる全国大会の千葉県代表に選ばれました。

Return to Top ▲Return to Top ▲