総合ニュース

中学校 バングラデシュへの贈り物

2020/8/8

中学生がフェイスシールドを作成

「新型コロナウイルス感染拡大防止のために、世界で困っている人に何かしらの援助ができないだろうか」という観点から、小さな親切運動推進委員会・国際交流委員会・英語部・理科部の生徒たちが、バングラデシュに手作りのフェイスシールドを送ることになりました。都内の男子中高一貫校と協力し、バングラデシュ大使館を通じて160個のフェイスシールドを送ります。フェイスシールドは併せて校内で呼びかけて集めたマスクとともに、現地の医療機関などで使用していただく予定です。

 

Return to Top ▲Return to Top ▲