総合ニュース

中学校 フェアトレード講演会

2020/11/25

11月21日(土)に講演会が実施されました。講演者は成瀬悠(なるせはるか)さん。本高校の卒業生でもあり、NPO法人ハロハロの事務局長として、フィリピンと日本を中心に持続可能な働く場作りと豊かさを共有できるライフスタイルを広げる活動をされています。

講演会は密を避けるために、各クラスの代表生徒の前でお話いただいている多目的ホールでの様子を、ZOOMで各教室の電子黒板に配信する形で実施しました。
ご講演では「フェアトレード~あなたの選択が、世界と地域の未来を変える~」をテーマに、フィリピンでのバナナ栽培が引き起こしている状況の説明から始まり、世界の貧困・環境問題に至るまで、具体的な例を交えながら大変わかり易くお話いただきました。ご講演は生徒に質問を投げかけながら双方向で進み、講演最後の質問タイムでも代表生徒の多くの手が挙がっていました。
先輩が社会貢献を実践している姿を目の当たりにすることで、後輩の在校生たちも建学の精神である「報恩奉仕」の意義を改めて考える機会となったはずです。

Return to Top ▲Return to Top ▲