総合ニュース

専修大学松戸中学校高等学校 菅原厚信さん通学路でボランティア「小さな親切」運動実行章授与 

2014/11/12

平成26年11月6日、菅原厚信さんが公益社団法人「小さな親切」運動・実行章を授与されました。

図4
   本校、校長室で上本郷小学校の瀬畑和延校長先生とともに授与式を行いました。

 

菅原厚信さんは松戸運動公園前にある高林寺の前住職で、専修松戸中学校・高等学校と松戸市立上本郷小学校の生徒及び児童が通学する信号機がない十字路で、約10年間にわたり学校がある日は毎朝交通整理をしてくださっており、本校の桝谷有三校長と上本郷小学校の瀬畑和延校長の連名で公益社団法人「小さな親切」運動へ推薦しました。

 図2  図1
雨の日もレインウェアを着て笑顔で声をかけてくださいます。  上本郷小学校の児童たちもたくさん通る道

生徒たちに声をおかけくださり、危険防止に大変、気遣っていただいております。

図3
菅原厚信さんは「始めた頃は、私の方から挨拶をしていましたが、やがて、生徒さんの方から挨拶をしてくれるので、挨拶のコミュニケーションができて嬉しいです。また小学生から野の花をプレゼントしてくれたり、バレンタインデーで専松の生徒さんからチョコレートをいただいた時は大変うれしかったです。」とおしゃっていました。
Return to Top ▲Return to Top ▲